湯河原温泉 ふきや

tel.0465-62-1000(受付時間 9:00〜21:00)

周辺観光

ご宿泊日

/ /

大人:

ご予算(1室もしくは1人あたり)

まで


周辺観光のご案内

湯河原・熱海・箱根・御殿場の公園・美術館・遊覧船・資料館・レジャー施設・アウトレットなど お勧めの観光スポットをご紹介しております。

ふきや旅館近郊観光MAP(広域) ふきや旅館近郊観光MAP(近隣) ふきや旅館近郊パークゴルフ場 ふきや旅館近郊観光MAP(近隣)
万葉公園 町立湯河原美術館 西村京太郎記念館
万葉公園 町立湯河原美術館 西村京太郎記念館
【当館から】徒歩:14分/車:4分
【最寄駅から】車:8分
【最寄駅】JR湯河原駅
【営業時間】
 9:00~16:30
※休業日 水曜日
【お問合せ】0465-63-7788
【当館から】
徒歩:13分/車:3分
【最寄駅から】車:8分
【最寄駅】
JR湯河原駅不動滝・奥湯河原行き
美術館前バス停
【営業時間】
 9:00~16:30
 ※休業日 水曜日
【お問合せ】0465-63-1599
【当館から】
 徒歩:18分/車:4分
【最寄駅から】車:4分
【最寄駅】
JR湯河原駅不動滝・奥湯河原行き
湯河原小学校前バス停
藤木川と千歳川の合流する傾斜地にあり、元は権現山公園(熊野権現神社がある為)とも 大倉公園(大倉男爵所有の為)とも云ったが、この地にこんこんと湧いていた 温泉を歌った万葉の歌のゆかりから、昭和27年頃に佐々木信綱氏の指導により万葉公園と名付けられました。駅より2.9km、車で8分。温泉街の中心にある万葉公園の中には、数多くの万葉植物が植栽されており、万葉時代の古代建築を模した万葉亭、万葉集の中でただ一つの出湯を詠った歌碑、国木田独歩碑等があります。 また、霊験灼(あらた)かなる湯権現 熊野神社があり、温泉の神様として、地元の信仰の厚い神社です。当館のお客様もご宿泊中に散歩に訪れる人気スポットです。
万葉公園の奥にある「独歩の湯」は9つの温泉の泉で足の裏のツボをマッサ-ジできるなど、若い方からお年寄りまで楽しめる足湯施設です。 詳しくはこちらへ
湯河原は、古くから万葉集にも詠まれた温泉保養地として知られ、昭和の時代には多くの文化人が静養のために訪れました。「東の大観、西の栖鳳」と評される日本画家・竹内栖鳳や洋画家・安井曾太郎は、晩年この地にアトリエと住居を構え製作活動をしました。町立湯河原美術館は、郷土の大切な文化遺産を後世に伝えるばかりでなく、多くの芸術性に優れた作品を展示しています。展望休憩室からはモネの睡蓮や四季折々の草花、紅葉を楽しめる日本庭園を眺めることができます。1階のフロアはフリースペースとなっており、どなた様もご自由にお入りいただけます。ミュージアムショップと喫茶「やまもも庵」が併設されておりますので、のんびりとおくつろぎください。 静養で訪れた湯河原の気候風土と人柄に魅かれた西村京太郎氏が、この地をついの住居と定めたのをきっかけに、開設された「西村京太郎記念館」。西村京太郎氏の作家生活を象徴する品々を展示しており、 全作品300余点ある展示物には、生原稿、大ジオラマ、秘蔵コレクションなど「西村京太郎トラベルミステリーの世界」が広がっております。1階には軽食・喫茶室が併設されており、展示を見た後の余韻に浸ることができるなど、西村京太郎FANにとってはたまらないスポットです。
曹洞宗 福泉寺 五所神社  
曹洞宗 福泉寺 五所神社  
【当館から】
 徒歩:15分/車:5分
【最寄駅から】車:5分
【最寄駅】
JR湯河原駅不動滝・奥湯河原行き
泉入口バス停
【当館から】
 徒歩:19分/車:3分
【最寄駅から】車:2分
【最寄駅】
JR湯河原駅不動滝・奥湯河原行き
五所神社バス停
 
肩から上だけの珍しい陶製の釈迦像(通称首大仏)は、名古屋城主徳川光友公が亡き母を弔うために造ったと言われています。もとは名古屋城内に安置されていましたが、戦後、福泉寺に奉納されました。ひと目で大変インパクトのある大仏で、威風堂々とした姿は地元はもちろんのこと、広く愛されています。 縁起は古く、二見加賀之助重之らが湯河原を開拓した頃(奈良時代)までさかのぼる神社です。源頼朝が伊豆挙兵の際、土地の豪族、土肥次郎実平が主公のために戦勝を祈願し、腰につけていた刀を納めたという逸話が残ります。県道わきで枝を広げるのは「明神の楠」と呼ばれる推定樹齢800年以上、根回り15.6mの大楠の巨木です。どっしりと静かにそこにあり、その大きさ、力強さ、そして静かに長い歳月を佇んできたことを思うと非常に感慨深い思いになられるのではないでしょうか。湯河原での温泉旅行を楽しまれた後に、ぜひ足を延ばしたいスポットです。  
エルルカン・ビス かに・うなぎ料理 京家 中國旬菜 紅籠坊
エルルカン・ビス かに・うなぎ料理 京家 中國旬菜 紅籠坊
【営業時間】
 11:00~14:00
※休業日 水曜日
【お問合せ】0465-62-3633
【当館から】
 徒歩:17分/車:9分
【最寄駅から】車:13分
【最寄駅】
JR湯河原駅 不動滝・奥湯河原行き
藤木橋バス停
【営業時間】
 11:30~15:00
※休業日 火曜日
【お問合せ】0465-60-0039
【当館から】 車:8分
【最寄駅から】車:4分
【最寄駅】JR湯河原駅
【営業時間】
 11:30~14:30
※休業日 なし
【お問合せ】0465-62-8260
【当館から】 車:8分
【最寄駅から】車:4分
【最寄駅】JR湯河原駅
フランス料理に日本料理の技法を活かした第一人者「伊東淳一」が、湯河原にオープンした「エルルカン」の2号店、「エルルカン ビス」。日本人のおもてなしの心を大切にした本格フランス料理をご提供。「エルルカン・ビス」が継承する本格フランス料理には、たおやかなる日本情緒と洗練された和の技法が生かされています。湯河原という時だからこそ味わえる、新鮮な四季折々の食材と、歴史と文化の薫るその風土もお客様にご提供できるもののひとつ。くつろぎの時間で、「日本伝統の技法」と「おもてなしの心」そして、「新鮮な食材」をお楽しみ頂けます。 名前の通り、かに料理・鰻料理はもちろんの事、海鮮料理も楽しむことができる。海鮮丼、炭で焼く焼き蟹などが非常に美味しく、生蟹のお寿司も目を見張るおいしさ。 国道135号線沿いに位置するお店は、北海の食材、近海で獲れた新鮮な地魚や活うなぎを使用していおり、食材へのこだわりを感じる。かに・うなぎ好きの方はぜひお立ち寄りください。 風光明媚な湯河原で本場中国人シェフが腕を揮う本格中華をお楽しみ頂けます。中国本土より特級厨士を含む経験豊かな厨士を招き、四川、北京料理など中国4千年の各料理の特色を生かし、日本の国土に合った独特のお料理をご提供。中国と日本の融合した摩訶不思議な雰囲気もお楽しみ下さい。湯河原名物「坦々やきそば」もあり、湯河原で本格中華料理と地元のB級グルメの両方を楽しみたい際にはぜひお立ち寄りください。
そば処 木むら そば店 Caf&Bar Bon  
そば処 木むら そば店 Caf&Bar Bon  
【営業時間】
 11:30~14:00
※休業日 水曜日
【お問合せ】0465-63-0497
【当館から】 車:8分
【最寄駅から】 車:4分
【最寄駅】JR湯河原駅
【営業時間】
 11:00~16:00
※休業日 水曜日
【お問合せ】0465-63-1839
【当館から】
 徒歩:7分 車:2分
【最寄駅から】 車:6分
【最寄駅】JR湯河原駅
 不動滝・奥湯河原行き 落合橋バス停
 
蕎麦処湯河原でも、「鴨せいろそば」で有名な『木むら』。あたたかいつけ汁は鴨ダシがたっぷりと出ていてとても濃厚と評判です。シンプルなそばはコシがあり、するすると喉ごしを楽しんで頂けます。つけ汁にそば湯を入れてスープとして飲むのも非常に美味しい。当ひきや旅館大女将も行きつけのお蕎麦屋。湯河原でお蕎麦を食べたい場合にはぜひ足をお運びください。 観光のお客様でにぎわう湯河原温泉街近くのカフェ。店内は珈琲の香りが漂いゆっくりとした時間が流れており、神奈川県の温泉地・湯河原町のB級グルメである『担々やきそば』もご提供。また、店主の工夫を凝らした一品メニューも豊富にご用意。グラタンやサンドウィッチが人気!暖かくなるとテラス席で開放的にお食事も楽しむことができ、地元でも、観光客にも人気です。また、ディナータイムはお酒も楽しめるので昼とは違った雰囲気を味わえます!昼夜問わず、湯河原にお越しの際にはぜひお立ち寄りください。
きもの散歩    
きもの散歩    
【営業時間】
9:00〜19:00
※定休日 日曜日
【お問合せ・ご予約】 0465-62-3559
【当館から】
徒歩:5分 車:1分
【最寄り駅から】 バス:10分
【最寄り駅】JR湯河原駅
停留所「見附町」前、万葉公園より徒歩1分
   
いつもとは違う場所で、いつもとは違う時間。日々の喧騒を離れいつもとは違う場所で何気に着物を体験してみませんか。シンプルに着物を着ることの楽しさを体感してみてください。お客様のご用意は何もございません。着付けを含め体験の用意はすべてお店で完結できます。きものビギナーの方は特におすすめです。
PDFで詳細を見る


きもの散歩 温泉の成分、禁忌症・適応症及び入浴上の注意事項掲示証 温泉の成分、禁忌症・適応症及び入浴上の注意事項掲示証 温泉の成分、禁忌症・適応症及び入浴上の注意事項掲示証 周辺散策&ランチスポット アドビリーダーダウンロード

PDFをご覧になるには Acrobat Reader(無償)が必要です。
ダウンロードはこちらから